プロフィール

支部長ご挨拶

港支部 支部長
高杉 政宏

港支部へようこそ

平成25年度より、港支部長になりました高杉です。
よろしくお願いします。

港支部は、会員数150という東京会29支部の中でも最多の会員を擁しています。その中には、意匠・構造をはじめ建築のあらゆる分野のスペシャリストが揃っています。その環境の中で、お互いに刺激し合いながら自己の向上に役立てています。

また、20名程度の役員・委員で、月に1回の運営委員会を開催しています。支部には、総務・会計・事業・情報・研修・会員の各担当があり、講習会・日帰りの研修・1泊の研修旅行・海外研修旅行・HPの運営等、会員の役に立つような企画・運営を行い会員のコミュニケーション等を図り、情報の迅速な伝達や資質の向上に役立てていただきたいと考えています。

そして、毎年5月の開催される定時総会後の行政懇談会では港区の建築行政担当者の講演や意見交換もあり、建築行政の動き等をいち早く知ることができます。また、みなと区民まつり等の区の行事にも積極的に参加しています。

建築士事務所は、地域に入って行く、地域のことをより考える等、地域とより密接な関係にならなくてはいけないのではないでしょうか。木造・非木造耐震診断等の業務や地域の行事への積極的な参加等、地域との繋がりを強くしていきたいと考えています。